リフォーム

  • 2014.05.24 Saturday
  • 10:56
 知人に「ブラウスの脇が切れちゃったんだけど直せる?」
と聞かれ、糸がほつれてそこを縫いなおすということだと
思い、引き受けましたら、なんと!糸がほつれるどころではなく
ボロボロ状態!

それでオーガンジーをそこに置き、その上にミシン刺しゅうすることに。
そのキレギレボロボロは案外長かったので、それを隠すための刺しゅうの
デザインはこれに。

脇に刺しゅうしました。(使ったミシンはハスクバーナ)
ミシンの指示通り、オーガンジーは途中で切り取ります。
これのほかに、同じ方からジャンパーのタバコ焦げの修理も
頼まれました。
そちらは手持ちのタグ(マフラーに付いていたタグ)を
ミシンで縫いつけました。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM