Freeの刺繍データをダウンロード

  • 2017.04.24 Monday
  • 15:31

ミシンが修理から帰って来たので、ネットで無料で手に入れた刺繍データを

刺繍してみました。

 

刺繍の途中↓

 

ミシンの画面ではこんなふう。ハスクバーナデザイナー1なので

ちょっと見にくいです。SEとかルビーとかダイアモンドという

機種だともっときれいで見やすいです。

これは150mm×150mmの刺繍枠を使う刺繍なのですが

その刺繍枠は持っていません。

手持ちの240mm×150mmの刺繍枠で出来るはずと

思ったらミシンが「刺繍枠の大きさが違います」と表示が。

えっ?その刺繍枠買わないといけないの??

新宿オカダヤのバーゲンに行ったついでにミシン売り場の

お兄さんに聞いてみたら在庫はないということ。

結果買わなくて良かったのです、画面の刺繍枠のマークを

押すと大きい刺繍枠に切り替えられるのでした。

すっかり忘れていました、良かった〜刺繍枠たしか、7000円とか

それ以上です。

刺繍完成です。大好きなミシンの刺繍、しかも無料のフリーデータ。

デニムに刺繍しました、何を作ろうか…。

オカダヤさんに行くとミシンを眺めます。

店員さんが寄って来ないように長いはしませんが。

今回は工業用のミシンがデーン!とありました。実はほしいです。

それがあれば、帆布のバッグとか厚地のデニムとか縫えるでしょう。

スピードも、もっと出て気持ちがいいでしょう。

お値段を見たら、なんとミシンの設置料だけで5万円!!!

工業用ミシンってそういうものなのか、ヤフオクで中古のを見ると

3万とかでもありますが、家に運び入れるだけでも大変と想像は

していましたが。やはり職業用ミシンが気楽ですね。

で、どうせ置き場所もないのです。

ミシンが修理から戻ってきたので早速、刺繍しました

  • 2017.04.17 Monday
  • 23:22

 去年トートバッグを作るために帆布を裁断してあったのですが

ポケットにミシン刺繍をしたいと思ってやってみたら、刺繍データの

入ったUSBスティックをミシンが読み込まなくて

今年に入って修理に出し、やっと戻って来ました。

 

 刺繍したいデザインは決まっていたのでミシンにUSBスティックを

差し込んでみましたが〜「受け付けられません」だの「USBスティックが

入っていません」の文字が出てUSBスティックを出し入れして

4度目くらいにやっと出来ました。(電源をおとして、コンセントも抜いて

ということもしました。)

 

 水色のトートバッグと紺色のトートバッグを作るのでポケットに

2種類の刺繍を入れました。

 画像の色がうまく出ません。刺繍データは外国のサイトから買ったものです。

ハスクバーナのミシン刺繍はやっぱりきれいです。

修理といっても普通のメンテ(油を注したり中の清掃をしたり糸切りを

新しく交換したりだそうです。)のみで基盤の交換などは

ありませんでした。ミシンの音は最初の頃の音に戻りました。

なぜUSBスティックを読み込まない時があるのかはわからないそう。

外観とてもきれいだけれど、ミシンとしてはお年寄りなのでしょう、

デザイナーUSB1だもの。心の中でミシンをおだてたら、ちゃんと

作動して刺繍データを読み込んでくれました。

大事にして出来るだけ長く刺繍してもらおうと思います。

 

 

 

 

刺しゅうPRO NEXTで

  • 2017.04.02 Sunday
  • 00:46

 ハスクバーナのミシンを3週間前に修理に出しました。

ミシン屋さんが来た時はUSBスティックがすぐに読み込めました。

わたしが何度もやってだめだったのに。

でもまた読み込めなくなるかもしれないし、買った時よりも

音が高いので、油切れではと思い、修理に出しました。

 で、手持ち無沙汰なので、また刺しゅうPRO NEXTを

やってみました。

簡単な絵を手書きで、それをスキャナに読み込んで

フォトショップで開いて、絵のところだけ切り取って

保存。刺しゅうPROのレイアウトセンターで開けない〜

いろいろな拡張子で試してみても開けない〜

ネット検索したら開くのはデザインセンターでした。(汗;)

数年に一度って感じでやっているので、なかなか覚えません。

苦労しながらやっと出来たのがこれ↓

高さ3.4cmほどのワンポイント刺繍。ブラザーのSN100

(現在は販売していません)で刺繍しました。

一番最初に買った刺しゅうPRO Ver5にはマニュアル本が

付いているのでそれを見ながら暇を見つけてじっくり

お勉強してみようと思います。

 

刺しゅうPRO NEXT

  • 2017.02.04 Saturday
  • 21:30

 服のパターンソフト「パタピッ」がパソコンに読み込めなくなり

今度はハスクバーナミシンの刺繍データのUSBスティックがミシンに

読み込めなくなりました。パソコンでUSBスティックの中味は見れるので

原因はミシンの方。刺繍機も動くし問題は接触のようです。

じゃ長年放置してある刺しゅうPROで刺繍データでも作って

ブラザーミシンで刺繍でもしてみようかということで

ちょこっと作ってみました。

シャツに入れるイニシャル刺繍、大きさは1.5cmほど。

お試しに刺繍。

上は一回刺繍したもの。ハスクバーナの刺繍はかなり細密

なのでブラザーでもそれっぽく2回刺繍したものが下の画像。

結構きれいに刺繍出来ました。
 

 

ミシン刺繍の糸

  • 2012.04.18 Wednesday
  • 17:20
マディラのミシン刺繍の糸をお取り寄せしました。
以前RANAというウール混紡の太めの糸は買ったことがあったのですが
40番のミシン刺繍糸はサルキーやメトラーがあったので、その時は注文しませんでした。
試しにお気に入りのバラのクロスステッチをリネンにミシン刺繍してみました。
サルキーやメトラーは糸駒が長いのでそういうものだと思っていたら
マディラは背の低い糸駒だったので、ちょっとびっくり。

おみやげポーチ

  • 2012.03.31 Saturday
  • 00:19
昔、転勤していた時のお友達がこちらへ来ることになりました。
共通の転勤友と明日三人で会う事に。
何か手作りのおみやげをと思い、お二人にポーチを作りました。
こういう時はC&Sさんのヴィンテージ風リネンの出番です。
イニシャル刺繍はハスクバーナの刺繍、昔からある刺繍で、わたしの好きな刺繍です。
裏側はPFAFFの刺繍、My Embroiderisで単品買いした刺繍です。
この刺繍はとてもきれいで気に入りました。

刺繍データを作ってもらいました

  • 2012.01.11 Wednesday
  • 17:55
E-刺繍工房さんで
刺繍データを作っていただきました。
作ってほしい原稿を送って、まぁ!ステキなデータが超早く届きました。
ミシンのデザインの刺繍で横2cmくらいの小さな刺繍です。
でも小さな刺繍は難しいのです。
ミシンが立体的に見えるようにすごく工夫してくださっています。

早速ハスクのミシンで刺繍してみました。
一般のミシンの会社で売られている刺繍カードや刺繍データは
もちろんわたしのオリジナルではないし
その刺繍を付けた物は売る事は出来ません。

オリジナルに憧れ自分で刺繍データが出来るブラザーの刺しゅうPROを
随分前に買ったのですが、オートパンチ機能くらいしか
使いこなせなくて…一番難しいのはイラストを取り込んでも
まともな絵にならないことです。

他の刺繍データを作るソフトはすごくお高いし使いこなせるかどうか…

E-刺繍工房さんに作っていただいたデータは期待以上でした。
シャツの胸などにつけるオリジナルの小さな刺繍が
ほしかったのです。
今度はもう少し大きいバラなどの刺繍をお願いしようと思っています。

リメイク、既製服に刺繍

  • 2011.11.05 Saturday
  • 16:15
「ハスクバーナバイキングジャパン」のサイトをひさしぶりにのぞいて
みたらこんなコーナーが↓
http://www.husqvarna-viking.jp/remake/remake01.html
ワークショップのコーナーも更新されていました。

お気に入りの刺繍

  • 2011.10.16 Sunday
  • 09:58
バラのクロスステッチ刺繍についてコメントされていましたので、
ご紹介します。
こちら↓のサイト
Anna Bove Embroidery
のCross-Stitch Designsのコーナーをクリックするとクロスステッチのデザインが表示され
Roses Allureの画像Cross-stitch Flowersをクリックするとまたクロスステッチの
お花の刺繍セットが各種表示され、選べます。
全部の刺繍が入ったセットはたくさんの刺繍があってお得です。
大きさも各種大中小セットされています。
使える刺繍がたくさんあり、お値段も非常にお安くて手に入れてうれしいセットです。
これに文字もプラスされたセットもあります。
少しお高くなりますが、それでもお安いと思います。
サイトをいろいろ見て楽しまれると良いと思います。

これらのミシン刺繍のデータはダウンロードを選択して、カード支払いで
買えます、送料なしの税金なしです。
ただしお持ちの刺繍出来るミシンの拡張子がArt,Pes,Hus,Vip,Shv,Jef,Xxx,Dstのいずれか
ブラザーだったらPes、ハスクバーナだったらHus、他は詳しくないのでごめんなさい、
ジャノメなら○○、タジマなら○○ということです。
それから刺繍データを管理するソフト、ブラザーなら「刺しゅうPRO」
ハスクバーナならわたしのミシンの場合は「3DEmbroidery」が必要です。
とりあえず、この辺まで。

キッチンのお座布団カバー

  • 2011.10.02 Sunday
  • 11:08
ダイニングキッチンの椅子のクッションカバーを作りました。
うちでは汚れの目立たない、しかも椅子の木の素材に近い色と
決めています。
茶色いブラッシュドデニムの裏側を使いました。
(あらゆる生地ウエダさんで購入)
丈夫で洗濯に耐えられそうな素材です。

その生地にバラのクロスステッチのミシン刺繍。
同じデザインで刺繍の大きさは三種類あり、今回は
一番大きな刺繍です。
以前同じ刺繍でメガネケースを作りました、その時は一番小さな刺繍でした。
椅子にしばる紐はピンクのリボンを使いました。
椅子カバーが新しくなるとキッチンもきれいになったような気が…


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM