忙しく過ごしています

  • 2018.10.14 Sunday
  • 07:34

今の時期は毎年ボランティアで年末バザーに出す手作り品を

作っています。

今年はもうすでに30点作ったので、やれやれと思っていたら

家族から自分の作ったキャラをミシン刺繍をしたいということで

職業柄イラストレーターを使い慣れている家族のほうに

データ作りをまかせて、ブラザーの刺しゅうPUROを貸すことに。

わたしのほうも刺しゅうPUROはすでにめげているし、

極時々しか使わないので、使い方ほとんど忘れています。

二人で試行錯誤、もっとちゃんとした刺繍にしたいけど

とにかくミシンで刺繍して、検討して、ああだこうだと

やっています。

刺繍した物で何か作れと言うので、ポーチとか巾着とか6点

作りましたよ〜

来年はもう一度刺しゅうPUROを学習してみようかと。

 

家族が通っていたアトリエで布プリントが出来るということで

プリントした物を見ましたが、なかなか素敵!!!

(プライバシーにかかわることなので画像はありませんW)

刺繍にしろ布プリントにしろ自分のオリジナルの物が出来るということに

とても心誘われます、どこかのブランドのロゴよりも。

その布で何か作れと家族に言われています、なに作ろうか?

(その家族は土日でキャンプへ…雨ですよ…)

 

いつのも方からデニムズボン4着、オーダー受けています。

久しぶりの機械編みも途中、自分の冬物も作りたいしなと思う毎日です。

 

麻のGジャン

  • 2018.07.12 Thursday
  • 16:58

鎌倉の生地屋さん「スワニー」の麻(ラミー)でGジャンを

作りました。色はラベンダーです。

g.j.jpgg.j2.jpg

このパターンを縫うのは2枚目。最初に縫ったのは何年も前ですが

洋裁教室の詳しい説明書があるので助かりました。

ジャノメミシンの職業用+マジックかけで30番の糸のステッチも

ストレス無く縫えました。1枚目縫った時はジャノメミシンもマジックかけ

も無かったので糸調子が整えられなくて60番の糸でステッチしたのを

覚えています。

 

 

ダブルジャケット

  • 2018.07.12 Thursday
  • 16:29

こちらも入院前に生地を裁断していたので、縫いました。

パターンは以前、通っていた佐藤貴美江プロソーイングのもので

縫うのは3枚目。でも教室で縫い方は習っていません。

パターンはいろいろあって買うことが出来ます。

次にブログに載せるGジャンと縫い方はほぼ同じ、Gジャンは

教室で習ったので詳しい説明書があります、それを参考に縫いました。

布はRickRackさんのラベンダーデニムです。

残りだったのですが、これで使い切りました。

w.j.jpg

 

レースのシャツ

  • 2018.06.25 Monday
  • 20:00

夏はやっぱりレースの布で。

実は入院前に裁断していた布です、これを仕立てなくちゃねということで。

たぶん2年くらい前?府中の「レースのほりこし」で買いました。

うず高く積まれた生地の山から布を取るときはお客が勝手に品物を

選んで取ってはいけないのだそう。

店主のおばあちゃんに声をかけ、取ってもらわないと怒られる。

この店についてはそれこそ山ほど書けますが、このへんで。

 

このシャツのパターンは何枚も何枚も作ったことがあるので、

すいすい縫えました。

昔々買ったMパターンのシャツです。それの七分袖。

hori.re.jpg

クリーム色、レースなので羽織る着方も出来そう。

ポケット、柄合わせしました。レースはゆがみもあるし

柄合わせが少し面倒。

hori.re2.jpg

 

 

 

 

ワークジャケット

  • 2018.06.09 Saturday
  • 17:20

布のお店クルールさんのワークジャケットを作りました。

布もクルールさんの物でアウターリネンサマーカーキという名前です。

数年前に2m購入してぴったりで出来ました。

ボタンホールの鳩目穴の駒が2.3cmか1.6cmのしかなく2.3cmで

作りました。指定は2cm。カフスにはちょっとボタンが

大きかったです。

 

女性らしいフリルのついた服は似合わないのでこのワークジャケット

かっこよくて良いです。袖丈少し短くしました。

w.jk.jpg

フレンチスリーブタックブラウス

  • 2018.05.26 Saturday
  • 17:31

サンプランニングから出しているMPLの「フレンチスリーブタック

ブラウス」も買ったので、早速作りました。

フレンチスリーブの感じがどうなのか心配でしたが、腕の出方も良く

気に入りました。

布は相当前に買ったホビーラホビーレのリバティプリント。

リバティは縫いやすいし、アイロンもきちんとかかるので、

間違いがありません。

ribaty.jpgブルー系の小花模様、無難な色柄

リバティって白が合います。ribaty2.jpg後ろはヨークとタック。
 

シャツを作りました

  • 2018.05.25 Friday
  • 07:38

オカダヤさんのアンケートで金券をいただいたので

サンプランニングから出しているMPLのシャツのパターンを

買いました。

co.con.jpg

後ろはギャザーになっています。布はシャツ、ズボン共「布のお店

クルール」さん。

少しづつ布が減っています。毛糸も減らしたい。

夏のブラウス

  • 2018.05.18 Friday
  • 16:16

布減らしで、いろいろ服を作っています。

白のボトムと合わせようと、被りのブラウスを作りました。

チェック&ストライプさんで昔買った茶系のレースです。

パターンはパタピッマガジンを参考にパタピッで作りました。

burown.re.jpg

broun.2.jpg

裾、前は短く後ろは長く、袖太め、今流行ってる感じで。

ゆとりが多いと太めに見えてしまうので、ゆとりはパタピッマガジンより

少なくしました。

なんかこの人台、肩が逞しくてきれいでない感じがします。


 

香田あおいさんの本から

  • 2018.05.13 Sunday
  • 16:09

香田あおいさんの洋裁本

「Sewing Lesson 香田あおいが作りながら教える

基礎のソーイングレッスン」から

Lesson 3 足長に見えるジャストウエストのパンツが気になり

作りました。

koda.w.p.jpg

試着の結果、丈を結構短くしました。本のモデルさんたぶん170cm以上。

ただ丈を短くしてしまったので本とシルエットが変わってしまいました。

本はもう少し裾が開いている気がします。

この本、昨年買ってそのままでした。

ふだんパタピッで型紙を作っているので、本のたくさんのサイズの線が

ある型紙を写すのは億劫です。

最近、切り取って使える型紙が付いた本も出て来ましたね。

この本も表紙のブラウスだけは型紙、切り取って使えます。

 

同じ本の表紙のブラウスを合わせてみました。

koda.w.p2.jpg

ミセスタイプのトルソー、ズボンが履けるのを買いました。

トルソー硬いのでこのワイドパンツのウエストボタンはめるの

大変でした。

 

ワイドパンツと香田あおいさんの本からブラウス

  • 2018.05.07 Monday
  • 15:55

クルールさんのサテンストレッチカーキでワイドパンツを作りました。

クルールのパンツ生地はとても良いです。

パターンはパタピッで作りました。パタピッマガジンを参考に丈は

短くしました。

長いと「わっ!ワイド!」って感じで身長の高い人は良いけど。

ウエストはゴムにしました、ゴム仕様のパタピッのソフトは持ってないけど

スタンダードのパンツソフトを使って修正しました。

ブラウスの方は「香田あおいが作りながら教える基礎のソーイングレッスン」

の表紙のブラウス、こういうデザインは似合わないだろうなと思いつつ

やってみたくなる時があります。7号で作りましたが、やっぱり太って見える

デザイン。

kouda.jpg横の椅子もわたしが作りました。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM